プロフィール
時雨
時雨
Stgw90(SG550)が大好き過ぎて、スイス現用装備を集めだした駄目人間です。基本的にどのチームにも属していませんが、色々なフィールドに出没してます。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
QRコード
QRCODE

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年11月18日

スイス軍装備の調達依頼停止について

お世話になっております、時雨です。

タイトルにも記載させていただきましたが、都合により当分の間
スイスからのスイス軍装備の調達依頼を停止させていただきます。
調達依頼のメッセージもいただいておりますが、申し訳ございません。

よろしくお願いいたします。

時雨堂本舗
時雨  

Posted by 時雨 at 20:00Comments(2)Schweizer Armeeその他

2013年09月30日

Vショーお疲れ様でした

毎度どうも、時雨です。
昨日のVショーに参加された皆様お疲れ様でした!!

今回もブースに訪れていただいた方ありがとうございました。
ここ最近はもっぱら本屋とくまのぬいぐるみ屋になっておりますw
スイス物がほとんど動かないので次回はちょっとスイス物はお休みするかもしれません。
というのも自分のコレクションはほぼ揃てしまったしまったのでモチベーションが下がってます(^^;;;
Vショー事態は次回も参加は予定しております。

今後も不定期ですが種々雑多な品物をご紹介できればと思ってます。
改めましてお疲れ様でした。  

Posted by 時雨 at 21:17Comments(0)イベント関連

2013年09月27日

第70回ビクトリーショー参加のお知らせ

毎度閲覧頂きありがとうございます。
時雨です。

9月29日(日)に東京都産業貿易センター浜松町館でサムズミリタリ屋主催で開催予定の
「第70回ビクトリーショー」に出店いたします。

場所は4階の P-162「時雨堂本舗」 となっております。
http://www.sams-militariya.com/l.html

品物は相変わらずドイツ直輸入のミリタリーくまぬいぐるみやら、スイス装備やらを持っていきます。
今回はドイツ連邦軍ものの本を多めに仕入れてみました、荷物が重いです(^^;;;
あと、スイス物ではTAZ90の迷彩ズボンが久しぶりに1本入荷しました、Mサイズですが。
あとは徽章類もリボンバーとかあります。

皆様のご来店をお待ちしておりますm(__)m  

Posted by 時雨 at 20:00Comments(0)イベント関連

2013年09月11日

現用スイス軍制服(1)

ご無沙汰しております、生きてました。時雨です。
この間にVショーにも参加しておりましたが、ご報告しておりませんでした。申し訳ない。

一応、今月末の9月29日のVショーにも出店いたします。近々ブースナンバーをお知らせいたします。

本日は3着目のスイス軍現用制服を入手したので、ご紹介いたします。


部隊章は第1兵站旅団第101兵站大隊Stab
兵科章は兵站
階級章は軍曹(wachtmeister)
国章も付いています。
ジャケットサイズは56Bです。

実はパッチ類はミシンで縫い縫いしましたw
レプリカではないですが、本物パッチと制服を寄せ集めました。
これで制服は3着目ですね、救難と歩兵と今回の兵站です。
次回は歩兵の制服をご紹介?

今回もご覧いただきありがとうございました。

  

Posted by 時雨 at 19:48Comments(0)Schweizer Armee

2013年03月24日

Vショー参加のお知らせ

毎度閲覧頂きありがとうございます。
時雨です。

3月31日(日)に東京都産業貿易センター浜松町館でサムズミリタリ屋主催で開催予定の
「第68回ビクトリーショー」に出店いたします。

場所は5階の 5B-13「くまや時雨堂」 となっております。
http://www.sams-militariya.com/l.html

品物はドイツ直輸入のクマのぬいぐるみやら、スイス装備やらを持っていきます。
今回はスイス物は徽章類が中心です。

あ、今回はイベントコスネタが大好きなマカロニウエスタンなので何故かウエスタンの恰好してると思いますw
  

Posted by 時雨 at 22:35Comments(0)イベント関連

2013年03月01日

TAZ90レインコート上下

毎度閲覧頂きありがとうございます。
時雨です。

本日は、先日入荷したTAZ90レインコート上下をご紹介いたします。



まずは上着のご紹介。
材質は上下ともにナイロン生地に
PVCコートを施した生地としてはちょっと厚めのものです。
前留めジッパーと金属ドットボタンが付いております。
またポケットは右胸に一つだけです。
着丈は通常腰より少し下位なのですが、


内側下のドットボタンを外すと、


膝下丈の長さになります。
降雨量や任務に合わせて調節できるようにしたのでしょうか?



レインコートズボンです。
基本的に迷彩服の上から着るようにできているので、




分かりずらいですが、
野戦服の腰ポケットにアクセスできるようにジッパーが付いております。



足元はふくらはぎ位までジッパーが付いております。



裾が絞れるようにナイロンベルトと留具が付いております。
ここら辺はスイス軍官給ポーチ類と同じ留め具ですね。


試してはおりませんが、かなり雨には強そうな仕様です。
まぁ、昨今のゴアテックスとかと違い蒸れそうですが・・・



という訳で内容の薄い紹介になってしまいましたが、今回は以上です。
最後までご覧いただきありがとうございました。
  

Posted by 時雨 at 19:30Comments(0)Schweizer Armee

2013年02月26日

スイスから荷物が着弾

毎度閲覧ありがとうございます。
時雨です。

スイスから荷物が着弾しましたので、ざっと大きなものだけご紹介。



入手のご依頼がありました、Tricothemden90です。
サイズは52です。




Tarnregnmantel90(迷彩レインコート上着)
サイズは52です。
こちらもご依頼品ですね。




TAZ90 Regensschutz-Hose90(迷彩レインコートズボン)
サイズは48です。
こちらもご依頼品。



国章付きのTシャツ(サイズは52)
ヤフオクに出品中。






珍しいところでは現用制服の上下が入荷しております。
サイズは日本人Mサイズ位ですが、状態はかなり良いです。
ズボンのサイズが大きければ自分用にしていたくらいw
ズボンのウエストは平置きで40cmでした。
現用制服はジャケットは割合に出物があるのですが、ズボンが殆ど出回らないので希少品ですよ。
こちらもヤフオクに出品中です。

細かいところではTAZ90迷彩服用のベルクロ徽章とかが入荷しております。
あとはスイス軍カレンダーとかですか。
細かいのはVショーに持っていきます。

次回は迷彩レインコートの詳細紹介でもできればー。

今回もご覧いただきありがとうございました。
  

Posted by 時雨 at 22:03Comments(0)Schweizer Armee

2013年01月29日

HK416Dとクマのぬいぐるみ関連のお知らせ

毎度閲覧頂きありがとうございます、時雨です。

まずjはお知らせから、
大変申し訳ございません、クマのぬいぐるみの衣装の入荷が遅れております。
現地でも在庫が切れておりまして、2月中旬の入荷の予定になっております。
入荷次第ご連絡を差し上げます。

で、次世代HK416Dの話です。
去年末の発売日に東京マルイさんの次世代HK416Dを買ってしまいました。
ビクトリーショーの会場で試射させてもらったら、どうにも堪らなくなりましてw

大人の事情でロアーレシーバーの右側面の刻印が入っていないのには残念でしたが、
新年早々刻印を入れていただきました。





施行は、鈴友株式会社様にお願い致しました。
初めてお願いいしましたが、丁寧な対応と迅速作業が安心できました。
刻印作業はこれからもお願いしようかと思っております。




右はUMAREX(VFC)のHK416Dガスブロ
左が東京マルイ製次世代です。
可能な限り同じアクセでセットアップしてみました。
まぁ、ゲームの予定も無いので当分は家でお飾りですw
これでうちのHK416は何本目・・・・。

今回も閲覧頂きありがとうございました。
また~

  
タグ :HK416D

Posted by 時雨 at 20:00Comments(0)銃関連

2012年12月21日

第67回ビクトリーショーありがとうございました

毎度閲覧頂きありがとうございます。
時雨堂本舗の時雨です。

12月15~16日に開催されたビクトリーショーには当ブースに
おいでいただき、ありがとうございました。
今回は我が家の要らない物大放出市でしたが、ほぼ要らない物が無くなってスッキリいたしました。

また面白い物を仕入れて次回のビクトリーショーも参加したいと思っております。
年明けにはスイス物もぼちぼち仕入れていこうと思っております。

ビクトリーショーで大人気でした、クマのぬいぐるみも絶賛お問い合わせ受付中です!!



閲覧頂きありがとうございますm(__)m
  

Posted by 時雨 at 20:01Comments(0)イベント関連

2012年12月13日

第67回ビクトリーショーに参加いたします

毎度閲覧いただき、ありがとうございます。
時雨堂本舗の時雨です。
更新が滞っており、申し訳ございません。

今週末のVショーですが参加いたします。
といっても今回はスイス物は諸般の事情により取扱しておりません、重ね重ね申し訳ないです・・・。
あ、冬物のTAZ90ジャケットは持っていきます。

今回は家の中のミリタリー物で使わなくなった物やなぜか出て来たものなどを
安価な価格でご提供する予定です。
ロシア物のパッチやら6sh92-5とか6B27ヘルとか6B23アーマーカバーとかとか








現用のACUとかマルチカムの色々など。
映画「ロサンゼルス決戦」のサントス装備も手放す予定です。

エアガンも何点か処分するので場所は5Fです。


ブースは5F-43「時雨堂本舗」

でお待ちしております。
クマのぬいぐるみは発注ミスしてVショー間に合わず・・・・(;w;
なんか今回もダメダメです。

時雨堂本舗
時雨
  

Posted by 時雨 at 20:05Comments(0)イベント関連

2012年10月27日

スイス装備調達について

毎度閲覧ありがとうございます。

本業の合間に行っているスイス装備の調達のご協力についてですが、
大変申し訳ございませんが、諸般の事情により当分の間お受けすることができなくなりました。
装備の紹介等は継続する予定ではございます。

申し訳ございませんが、ご了承くださいませ。
次回のVショーへの参加も未定です。

時雨
  

Posted by 時雨 at 18:25Comments(0)その他

2012年10月11日

中華民國造T91自動步槍

いつも閲覧ありがとうございます、時雨です。
世間では東京マルイさんの次世代HK416の話題で盛り上がっていますが、
我が家にも新式小銃が配備されました。

中華民國軍正式採用小銃「T91」です。


これは実銃の写真ですが、
T91はトイガンでは、WE-TECH社のGBBとSRCの電動ガン、
LY-TOYSの電動ガンが発売されています。

今回はレシーバーなどの出来を考慮して台湾のメーカーLY-TOYSのT91を購入いたしました。


外箱です。厚さが薄いので本当に銃が入っているのか不安になります。
要因はM16系と違ってフォアードアシストノブが無いのでアッパーレシーバーが薄いことですかね。


内容物一覧。
台湾製だけあって箱の中もすっきりしてますw
持って見た感じはハンドガードが細いので持ち易いです。



付属の多弾マグ320連です。
スチール製で綺麗なブルーに染まっています。
側面にリブがあるのが特徴。



レシーバー左側面。
アッパーレシバーハンドガード寄りに凹みが無くフラットなのがM4とは違いますね。
実銃はセレクターがS→1→3→Aとなっていますが、
この電動ガンでは3点バーストは付いていませんw



刻印は國章以外は完璧です。
國章の代わりにLYの社章が入ってます。



右側面。
アッパーレシバーにディフレクターとフォアードアシストノブが無いのですっきりしています。
ストック側のレシバーピンの後ろにリブがあるのがT91の特徴。



グリップも独特の形状。
でも握りやすいですよ。



ストックは初期のM4に似てますね。
ストックポジションは3ポジションです.



フロントサイトを上部から、エレベーテーションはM16系と同じですね。
フロンサイト横にはスリングスイベルが付いています。



フロントサイト後部から。
フロントサイトには集光チューブが付いています、芸が細かいw



最後はフラッシュハイダー。
これも独特な形状です。
バードケイジ型の後ろにガスポートが開いています。
フラッシュハイダーと六角ボルトのツーピース構造です。

塗膜も強く、しっとりと落ち着いた雰囲気です。
所々作りが粗い個所があるのは御愛嬌w
全体として良い出来ですね。

次回は独特な内部の紹介をしたいと思っております。
あー、T65K2も欲しいなぁw
今回も閲覧いただき、ありがとうございましたm(__)m


  

Posted by 時雨 at 22:14Comments(4)台湾

2012年09月29日

台湾国軍海軍陸戰隊始めました

毎度閲覧頂きありがとうがいます。
時雨堂本舗時雨です。

友人が台湾に出張行くとのことで、無理行って海軍陸戰隊装備を購入してもらいました。
まだ現物は手元に無いですが、当分は台湾装備で楽しめそうです。
銃はLY TOYSのT91を輸入予定。

スイスもほぼ集め終わったし、台湾海軍陸戰隊を付き詰めていきたい所存w
物が届いたらレポートしますねー

そしてまた泥沼にwwww
  

Posted by 時雨 at 23:19Comments(1)台湾

2012年09月21日

野戦装備(12) 装備してサバゲしてみた

毎度閲覧頂きありがとうございます。
時雨堂本舗の時雨です。

さて今回は先日友人に誘われてサバゲにスイス装備で参加してきました。















写真は全て昼休憩時に撮りました。
初めはスイス軍官給品の黒いブーツを履いていたのですが、1ゲーム目にソールが剥げました、しかも両足とも・・・・orz
そのブーツは95年製なんですが、さすがに17年はゴムの耐久度が超えていた様子(^^;;;
と言う訳で足元が代替品で申し訳ない。

一応、士官用装備と言うことで上から
・04ヘルメット(カバー付き、大尉階級章付き)
・TAZ90野戦服上下(第2歩兵旅団第13歩兵大隊第4中隊パッチ付き)
・TAZ90ボディアーマー
・GTE装備(マガジンポーチ左右、ガスマスクポーチ、水筒ポーチ、ホルスター)
・Stgw90(官給品スリング付き)
という装備になっています。
ガスマスクポーチにはSM-90ガスマスクを入れ、
水筒ポーチには水筒、
ホルスターにはMGC製のP220モデルガンを入れてます。
マガジンポーチには20連マガジンが3連で繋げて入れました。

実際にサバゲで使ってみた印象ですが、
予想通りマガジンポーチが使いにくいですw
とっさにマガジンを出そうとしても中々出てこないです。
まぁ、これは慣れの問題なんでしょうが(^^;;;

まぁ、本人はスイス装備を着れた時点で満足してました。

今回も閲覧頂きありがとうございましたm(__)m

  

Posted by 時雨 at 09:25Comments(1)Schweizer Armee

2012年09月05日

Vショーありがとうございました。

毎度閲覧頂きありがとうございます。
スイス軍物扱い時雨堂本舗の時雨です。

遅くなりましたが、9月2日に開催されました第66回ビクトリーショーご参加の皆さまお疲れさまでした。
今回もスイス軍好きの皆さまとまたスイス軍に新しく興味を持たれたお客様とお話をさせていただきまして、楽しい時間を過ごさせていただきました。
来年辺りにスイス軍好きの皆さまでちょっと集まって写真撮影イベントでも、とのお話も出まして、新たな目標も出来ました。

次回も参加予定ですので宜しくお願い致します。

今回も閲覧頂きありがとうございましたm(__)m

P.S.今回も連れて行ったクマのぬいぐるみが好評で驚きましたw
次回も仕入れて持って行きますのでご要望あればどうぞー(^^  

Posted by 時雨 at 21:44Comments(2)イベント関連

2012年08月31日

第66回ビクトリーショー参加のお知らせ

毎度閲覧頂き、ありがとうございます。
スイス軍物扱い時雨堂本舗の乾時雨です。

既にイベント参加告知のブログと化してきた感が・・・。
申し訳ございません(TT

さて今回も、表題にもある通り2012年9月2日産業貿易センター浜松町館で行われる、
サムズミリタリ屋さん主催の「第66回ビクトリーショー」に出店いたします。

Y-250 「時雨堂本舗」


でお待ちしています。
例によって出品物はスイス現用物しか無いですがw
今回も前回持っていったボディアーマーカバーを持っていきます。
今回持っていく分で手持ち在庫は無くなります。
次回入荷は未定です、ご入用の方はお早めにどうぞ。



あとは、Helm71用TAZ90カバーとか細々とした物をお持ちします。
当日はやっと出来上がった陸軍歩兵用制服を着てブースにおります。
当日皆さまにお会いできるのを楽しみにしております(^^

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
  

Posted by 時雨 at 20:58Comments(0)イベント関連

2012年07月04日

第65回ビクトリーショーありがとうございました

毎度閲覧頂きありがとうございます。
スイス軍物扱い時雨堂本舗の時雨です。

7月1日に開催されました第65回ビクトリーショーに参加してまいりました。
今回もスイス軍をお求めになるお客様にご来店いただき、色々と情報交換もできまして、
楽しい時間を過ごさせていただきました。
今回皆さまからご要望をいただいたお品物は次回にお持ちできるよう、これから仕入いたします。
次回も宜しくお願い致します。

今回も閲覧頂きありがとうございましたm(__)m
  

Posted by 時雨 at 21:00Comments(1)イベント関連

2012年06月28日

第65回ビクトリーショー参加のお知らせ

毎度閲覧頂き、ありがとうございます。
スイス軍物扱い時雨堂本舗の乾時雨です。

また、1ケ月放置してしましました・・・・。
スイスに注文してある現用制服が届きません、有体に言ってネタがないのです(TT

さて、表題にもある通り2012年7月1日産業貿易センター浜松町館で行われる、
サムズミリタリ屋さん主催の「第65回ビクトリーショー」に出店いたします。

C-39 「時雨堂本舗」


でお待ちしています。
例によってスイス現用物がメインですが、今回の目玉はこちらでもご紹介したボディアーマーカバーです。


あとは、記章類とパッチも持っていきます。
当日皆さまにお会いできるのを楽しみにしております(^^

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
  

Posted by 時雨 at 20:51Comments(2)イベント関連

2012年05月14日

野戦装備(11) 08ソルジャーナイフ&ケース

毎度閲覧いただきまして、ありがとうございます。
時雨です。

本日はスイス軍に2008年に採用になりました、ソルジャーナイフ08(Soldatenmesser 08)
とナイフケースのご紹介です。

スイス軍に付いて知らない方も、ビクトリノックス社(Victorinox)のシールドにスイス国旗のマルチツールナイフ
はご存じかと思います。
スイスと言うと、時計とナイフが有名なのは言うまでもありません。

多分、現用スイス軍装備で一番手に入り安いのが、今回紹介するソルジャーナイフ08ですw
私自身もナイフ本体は日本で手に入れました。




ナイフ本体
このソルジャーナイフ08もビクトリノックス社製です。
小さいながらもしっかりとした作りです。



左からナイフブレード、缶切、マイナスドライバー小、ブレードソー
栓抜き、マイナスドライバー大、プラスドライバー、錐
と、これ一本でかなりのマルチツールです。

柄の部分はビクトリノックス社お馴染の赤ではなくODの樹脂製です。
日本でもナイフ本体は6,000円前後で購入できます。



これが専用ケースです。
材質はスイス軍でお馴染のビニール引きのナイロン地です。
表にはビクトリノックスのロゴが入っています。



ソルジャーナイフはぴったりと収まります。
ペルクロが付いていますので、収めたあとも不用意に飛び出すことはありません。
これで雑嚢に入れると雰囲気が出ます。



ケース裏側です。
ベルトに通せるようにベルトループが付いています。
ベルクロ留めです。

ケースは恐らく官給品ではないでしょうが、現用スイス軍の装備に合っています。



今回は、ソルジャーナイフ08と専用ケースをご紹介いたしました。
次回からは、現用スイス軍の制服のご紹介を予定しています。
今回も閲覧頂きまして、ありがとうございましたm(__)m

  

Posted by 時雨 at 18:56Comments(3)Schweizer Armee

2012年04月24日

野戦装備(10) 90ガスマスク

毎度閲覧ありがとうございます。
時雨です。

本日は予告通りに、スイス軍のガスマスクを紹介いたします。
今回手に入れた物は、ABC-Schutzmaske90(ABC=NBCの意味です)で、現行のスイス軍の正式装備になります。
90年に正式採用した物で、スイス軍の個人装備目録にはSchutzmaske(ガスマスクのドイツ語)としか記載がありません(^^;;;

では、詳細写真をどうぞ~。



ガスマスク正面写真とキャニスターです。
キャニスターは未開封品です。
キャニスターの劣化を防ぐためかプラスチックケースが接着してあり、簡単には開かない構造になってます。
状態ですがガスマスク本体も未使用品なのかゴムの劣化も無く、とても状態が良いです。



口元に巻きついているホースが外れて、


先の部分に水筒が接続できるようになっています。
マスクしたまま水が飲めるようになっています。



マスク裏側です。
ゴムでテンションが掛り、メッシュで後頭部を抑える構造のため、
装着しても意外ときつくありません。
まぁ、蒸れますがw



収納バックの裏表です。
スイス軍恒例のビニール引きの素材です。
リングが4つ付いており、スリングを付け替えることによって縦にも横にも出来る構造です。
また、リュックサック等にも取り付けが可能です。
スリングはナイロン素材です。




一式納めてみました。かなりキツキツです。



内容物一覧です。
この他に替えのアンバーレンズが付属しているのですが、
輸送途中で粉々になっておりました・・・(--;;;
キャニスターを見てみたいんですが、ケース壊さないと開けられないので迷ってますw

ちょっと駆け足で紹介いたしましたが、私が他の国のガスマスクに詳しくないため、
比較ができなくて申し訳ございません。
もうちょっと各部の詳しい画像が欲しい等ありましたら、コメントをいただければ。

次回は、ナイフケースとアーミーナイフのご紹介です。
今回も閲覧頂きましてありがとうございました。

  

Posted by 時雨 at 20:27Comments(0)Schweizer Armee